ホットな季節に注目! 目からウロコのサシエワーク夏のエサ使い 裏ワザ大全

ちぬ倶楽部2011年8月号

価格: ¥1,234 (税込)
数量:

twitter

【from editor】
暑さを吹き飛ばす夏の最新情報&テクニックをドンとお届け!
ホットな季節に注目! 目からウロコのサシエワーク(サブ) 夏のエサ使い★裏ワザ大全
今号の注目はなんといっても日本記録の更新だ。それまでの70.8cmを塗り変えたのは尾鷲で仕留められた71.6cm! 他にも注目の記事が目白押しだ。見るしかない!


■衝撃のメガちぬ71.6cm 9年ぶりに日本記録が更新された 三重県尾鷲の磯で仕留める!


■連載12 山本太郎がゆく 徳島県堂浦のかかり釣り インターバルの長いダンゴ釣りでチヌの気配をとらえろの巻!
ホームグラウンドの三重県下はチヌが産卵に入り望みなし。「三重より産卵期が遅いんで、期待できると思いますよ」と、太郎さんが向かったのは徳島県堂浦。ウチノ海のヤカタに上がった太郎さんは、動きの鈍いこの時期特有のチヌをスローなダンゴ釣りで的確に仕留めていったのだった。

■さやかのHAPPYチャレンジ 1 兵庫・沼島 エサ取り&外道がなんですか ネリエが強~い味方でした
男勝りのガッツとさわやかに慎ましい乙女心を武器に釣りまくろうという島田細香さんの連載のはじまりだ。初回は得意のウキフカセ釣りで、初アタックとなる淡路島の南端に浮かぶ沼島にチャレンジ。助っ人は熱血ガマラーの糸数恵士さん。折しもエサ取りが増えだしたヤバイ状況でのスタートだ…!

■ラインテンションに神経注ぎ長崎の穴場スポットを攻略 兼松伸行かかり釣りロード★よかばい九州!!
その4 佐賀県仮屋湾
兼松伸行さんが九州のかかり釣り場を巡業し、そのポテンシャルを満喫する好評連載第5回は、長崎県の穴場的存在といえる鯛ノ浦と崎戸大島。いずれも大物の気配が漂う好場でテンションもアップ!期待に違わず40~50オーバーの好敵手が竿を絞り込んでくれた

このページを閲覧した人はこんな商品もチェックしています。

ページトップへ