それぞれの鱒釣りスタイル'16

ルアーマガジンリバー2016年12月号

価格: ¥1,780 (税込)
JANコード: 4910095521266
数量:

twitter

商品説明

特集のテーマは"釣りに「+α」を加えることでさらに楽しい釣り旅を"。手軽に源流釣りの雰囲気を味わえる「トロッコ電車」を利用した釣行や、誰よりも歩いて魚を探す「トレイルランニングスタイル」を始め、バイク、北海道遠征、車中泊など、アングラーたちの様々な"釣りのカタチ"を紹介していきます。これらを参考に、自分好みのフィッシングプランを探ってみてください。この他、「"現在も入手しやすい"クラシックルアーカタログ」や、アブだらけの川に遭遇した釣り人の釣行を追った「アブと夏ヤマメ」など、今号も充実した内容でお送りします。どの企画も、2017シーズンの釣りの参考になるはずです!この他「深まる秋、色づくヤマメ」や「天然マイタケと溪イワナ」、「サクラマスの合間のヤマメ」などグラビアページも充実! 禁漁までのラストスパートを後押ししてくれる術が、この1冊に詰まっています。

商品仕様

製品名: ルアーマガジン リバー 2016年12月号
JANコード: 4910095521266



【CONTENTS】

[特集]
それぞれの鱒釣りスタイル'16
?トロッコ電車で行く峡谷のイワナ釣りと秘湯宿/川島雅史
?源流・渓流トレランスタイル/福山正和
?東北・秋田バイクトリップ/櫻井伸樹
?赤いリールと緑のイワナ/時川真一(トキシン)
?遠征先でのマイカーライフを快適にする「釣り人のアイデア」/平本 仁

[企画]
●里川ヤマメとパーマーク/小林将大
●現在も入手可能なアイテム満載「クラシックルアーカタログ47」
●進化を続ける最新鋭のトラウトライン
●アブと夏ヤマメ/内藤 努
●テンリュウの新作ロッド「本流遡上鱒スペシャル」
●ヤマメ・アマゴ「ミノーイング釣談会」/飯田重祐&山犬 

ほか

ページトップへ